iPhoneとPhilippine大好き

環境問題と極真空手に取り組みながら、ついでに脱獄(KING SN0W)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LTEここが凄い

LTE
最近流行の「LTE」をここでおさらいしましょう。
LTEという言葉は、スマホとセットでよく聞きますが、正式名称は、ロング ターム エボリューションの略称で、携帯電話の新通信規格を意味します。直訳すると長期間の進化となりますが、その言葉通り、LTEは携帯電話を長期的な視点で進化させる新通信規格です。
現在の携帯電話の主流は通信規格は3Gですが、厳密には初期の3Gを改良して通信速度の向上&改善を行っている為3.5Gと呼ばれる事もあるが、一般的には3Gとして認識されている。現在の携帯電話は全てこの通信規格を取っています。


応援ポチお願いします。
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村
3Gの問題点は
1.通信速度が、会社や自宅で使用する固定通信に比べ圧倒的に遅い事。
2.通信容量が、少ない事。
3.通信中のレスポンスが悪い事。
この3点が3Gの欠点です。
また、3Gにはいくつかの方式があり、それによって国内外で通信事業者ごとに相違が生まれ、共通の端末を導入する事が出来なかった。つまり、端末のSIMロックを解除しても簡単に他の通信事業者に乗り返れない仕組みが出来上がった。LTEでは、こうした問題点の改善が図られている。
①通信速度は、3Gが下り毎秒384KB~42MBなのに対しLTEは下り毎秒37.5MB~326.4MBとなり、光ファイバー並みになっている。
②通信容量は、3Gの約3倍となっている。
③通信中のレスポンスは、効率化により大幅な改善が見込まれる。
さらにLTEを世界標準化してSIMロックを解除すれば、どこの通信事業者と契約しても端末を使えることになり、値段やサービスで、消費者が通信事業者を完全に選べることになる。
現時点で、3GPPと呼ばれるLTE標準化が、かなり進んでいる。

現在、国内でLTE端末を販売しているのは、Docomoとイーアクセスの2社
Docomoは、Xi(クロッシー)イーアクセスは、EMOBILE-LTE
SoftBankやauも今年中には販売開始予定。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

KING(訪問者MAP)

ジオターゲティング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
脱獄および海外逃亡者人数
プロフィール

KING MURAKAMI

Author:KING MURAKAMI
iPhone Customiz
TEAM B0Bs
B0Bs1 Official blog

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
108位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アルバム
Web page translation
Twitter
Twitter
TEAM_B0Bs 公式ツイッター チーム公式
◆マリボグ教授◆
Mさんをフォローしましょう
◆ドクターN◆
博士をフォローしましょう
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。